ブログ

12.31.Monday 2018

懺悔について学んだこと☆

12月25日 クリスマス

この日はちょうど、鎌倉光明寺の仏名会の日でした。
朝から集まった皆さんと、本堂や開山堂のお掃除をしました。

2018.12.31butumyo2

「いつもお世話になっている場所だから、今度来た時に、ここ掃除したな~なんて思えるから嬉しいよね!!」と話していたら。。。←正確に言うと、私はそんな事を話していたらしい。無意識だったからわからないけど。

そうしたら、ちょうど地元のケーブルテレビの取材が入っていて、「今のセリフ、もう一度お願いします」だって(笑)

私がすっかりアワアワしていたら、そこに居合わせていた最強山のガイド・石田美都先達(笑)が、代わりに取材を受けて下さいました!! ありがたや~

お掃除の後は、美味しいスパイシーカレーをいただいて。。。その後は、ヨガでいつも使わせていただいている開山堂で、真鶴のお寺からいらしたお坊さんのほ法話をお聴きしました。

法話は、「懺悔心 さんげしん」について。

懺悔は、過去に行った過ちのためにするのではない。過去の行いは、消えませんものね。。。
懺悔は、未来に過ちを犯さないためにするのですって。

お話、とても心に響きました。
最近読んだダライ・ラマ14世の本で、好きな言葉があります。
2018.12.31butumyo4

「もし人に悪いことをしたら、後悔しましょう。過ちを認めましょう。でももうこれで普通の生活は出来ない、と自分を非難することがないように。しかし自分のしたことは忘れないようにしましょう」

懺悔って、そういうことなんだなって、スッと胸に入って来ましたよ。
自分を責めて、幸せにならないよう「自分で自分を牢獄に閉じ込める」ってこと、やりがちですよね。。。だから、懺悔って言葉には暗いエネルギーが乗っている感じがします。

するなら是非、未来のための懺悔を♡
自分も相手も解放するための懺悔を♡

有難い法話の後は、本堂で仏名会。
柴田法主が導師をつとめて下さり、阿弥陀如来さまのお名前をお唱えしました。

ひとりひとり前に出て、お焼香と小さな如来さまのお体のホコリをお取りする、お身払いの儀式をさせていただき、私自身、身も
心もスッキリです!(^^)!
2018.12.31butumyo1

すべて終わり、外に出ると祝福の空でした(@^^)/~~~
フェニックスや龍のような雲がたくさん!!
2018.12.31butumyo3

25日は、キリストの降誕祭ですよね。
そんな日に、鎌倉の空は「何かが再生したような予感」のする、輝かしい空でしたよ!(^^)!

来年は元号も変わり、ダイナミックな変化が起こりますね。

私たちもきっと、フェニックス・火の鳥のように、新たなエネルギーで再生してゆくのでしょう。

新たな時代の幕開けに、胸が高鳴ります(#^.^#)

皆さま、良いお年をお迎え下さい。