ブログ

01.25.Friday 2019

魂の帰還・ING②

坂田由利子先生のオーラリーディングレポ、第二弾です!(^^)!

今回は、私の手のオーラについて。

ここ数年、手のエネルギーも見ていただいていますが。。。確か昨年は、黄色っぽいボワンとしたヒーリングエネルギーが出ていて、あとはピョンピョンと楽しそうなエネルギーが、手の平で飛び跳ねているって事でした。

さて今年はというと。

坂田さん「手はね。ヒーリングエネルギーが出てる。金色のキラキラしたの。あとはね、面白いのだけど、緑と赤が出てるの。その形がね、陰陽マークみたいな形なんだけどね。緑と赤が混ざっているようで混ざっていないの」

「緑と赤がうごめいていてね。あんまり見たことないエネルギーだわ。もう一つ面白いのはね、陰陽で右手が陽で、左手が陰っていう人はよくいるの。でも、あなたの場合は両手の間でうごめいているの。両手の間が宇宙なのよね」

私「両手の間が宇宙?? それって、まさに私がやっているポラリティセラピーの世界観です。嬉しい♡」

坂田さん「ああ。ポラリティって極性だものね。プラスとマイナスでひとつの宇宙。なるほど、面白いね」

「ほら、今もあなたが両手を広げるとね、ボワーっと緑と赤のエネルギーが大きく広がるの。広げた手の大きさに宇宙が出来るのね。それで手を広げた瞬間、頭頂から金色の線が天と繋がるんですよね。この線ね、もしかするともっともっと太くなっていくかも知れませんよ」

これが坂田さんによる解説図 判りにくいかもですが、陰陽マーク。
2019.01.25inyan2

手のエネルギーリーディング
とてもとても嬉しかったです。

どんな施術をする時にも私が大事にしていること。
「目の前にいらっしゃる方は、ひとつの宇宙。その宇宙のバランスをとる」

意思はエネルギーを動かすので、私の手のエネルギーも、やっと私の意思と同調してくれたかな?(笑)

そういえば・・・緑と赤って、自分でもしっかり意識しておりました!!

2019.01.25inyan3

叶神社のお守りは、昨年3月に参拝した時のものです。
この神社は、東と西に川を隔てて分かれております。

東叶神社でお守り袋を買い、渡し船で対岸の西叶神社で勾玉を買って、袋に入れるのです。
何だか天の川を渡って行くみたいで、ステキですよね。

で、私は袋を緑、勾玉を赤に選んでいました。
何でだったかというと、緑と赤は補色で、補色の関係はパワーを増強すると聞いたことがあったからです。

あ。書いていて気付いたけど、天の川って言えば織姫彦星??
男性性・女性性の融合と関係あったのかも。

そうそう。叶神社は狛犬さんが不思議なのです。
普通なら左右一対で、阿吽の口をしていますが。。。
確か西が「阿型」で、東が「吽型」となっていて、東西で一対になっているのです。

なのでおそらく、西が男性で東が女性って考えても良いのかな?
興味深い!!

そしてお数珠の方は、9月に訪れた宮城県松島の円通院で作ったもの。
観音さまの木製の珠を中心に、インスピレーションで製作したのですが、やはり緑と赤をポイントに使っていますね。

前回の記事でも、私の体のオーラと同じ色のパワーストーンを身につけていたお話をしましたが。。。

やはりここでも、自分の手のエネルギーの色を選んでいたのですね~
色の世界は、本当に興味深いです(#^.^#)

坂田さん「こういう陰陽のエネルギーが出てきたのも、あなたに火のエネルギーが増えてきたからかも知れないわね」

そうか、やはり「火」というのは大きなキーワードのようです。

ここで何故か陰陽マークの「火鍋」のイメージ画像を入れてみる(笑)
緑と赤のものが無かったので(>_<) でもこの赤、キレイですよね♡
2019.01.25inyan1

実はここから先、坂田さんは、今の時代における「火の重要性」について語っておらました。

聖火の火とか、手塚治虫さんの「火の鳥」のお話とか。。。45分のセッションなのに盛りだくさんでした。

そのお話は、次に記事にしますね(@^^)/~~~